葬儀
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切な親の葬儀を考える

大切な親の葬儀について考える葬儀屋のブログです。

親の葬儀を本気出して考えてみる

直葬続き?親の葬儀を本気出して考えてみている。
テーマ:シリーズ★親の葬儀
いいね!(2)
こんばんは!横浜、川崎、町田、神奈川、東京の直葬専門ゆうかです。

先日町田のらーめんやさん、「でくのぼう」に行ってきました!

夏限定の夏冷やしごまらーめん?みたいな名前のらーめんがすごく美味しかったです!
(名前が曖昧ですみません。)

最後にサービスの白いご飯にスープをいれて食べました*\(^o^)/*

美味しかったです!

さて本題です。

親の葬儀を本気出して考えてみているということなんですが、今までも本気で考えていましたが、そろそろどこの斎場でやるか、どんな形の雰囲気にするかなど、詰めていきたいですね。

斎場は「横浜北部斎場」でやろうと思っています。

親は横浜市民だからです。


やっぱり市営斎場の方が断然安いです。

(互助会系のところはホールなど持っていてそれを売りにしていますが、ホール使用料などが高いです。またホールの維持費もあるので、葬儀料が高くつくと感じます)

↑ここだけの話なので、斜線をひかせていただきました。

もちろんキレイなホールや駅から近いホールが魅力的な方もいらっしゃると思います。

私はホール代に取られてしまうなら、親がこだわっているお料理にお金をかけたいですね。

誰の葬儀か、と聞かれたら「私の親の葬儀」です。

誰のための葬儀か、と聞かれたら「私たちが親としばしお別れの準備をするためにする葬儀」と胸を張って言えるお葬式にしたいからです。

それを明確に持っていれば、お金をかけなくてはいけないところ=お料理(親がご会葬にわざわざ来てくださった方にお礼や感謝の気持ちをあらわしたいから)=親らしい葬儀になる。

あとは私がどうしたらお別れの準備ができるか、どこをこだわりたいか、ですね。

明日私のこだわりどころを発表です!

また明日*\(^o^)/*

 

お問い合わせなどは

0120-0303-55←24時間365日年中無休
頼りになる男性スタッフがお電話に出ます。
本当に不安を安心にかえさせていただく、努力は惜しみなくしています。
お電話ください。


http://sp.sunny-link.jp/my-ceremo/←お葬儀も冠婚葬祭です。準備していれば、負担も最小限で済みます。お手伝い致します。
事前相談はお電話でも、メールでも。


http://sp.sunny-link.jp/my-ceremo/←こだわりの記事はこちらにもあります。

 

★ブログ特典★
「ブログ見た」で通常20000円のお別れ花が30パーセント増量です。
ぜひ、お伝えください!
30パーセント増量できるのは他の葬儀屋さんではあり得ないと思います。

 

 


非日常をやさしく〜あってはならないことを安心にかえて

いつか私自身もお客様〜だから絶対お客様目線

 

横浜、川崎、町田、神奈川、東京の葬儀屋さんフラワーセレモニーマイセレ
直葬専門 ゆうか屋